湘南国際マラソン走ってきました!僕にとっての初フルマラソン。

結果はというと、、、
サブ3.5(3時間30分切り)を目指しましたが、25kmアタリから脚がやられてしまい、結果は3時間50分と散々な結果に。。

自分の走りとこの大会のGOOD/BADポイントを記したいと思います。

まず、自分の走りから。

GOODポイント

・心肺はほぼ正常。息切れもしなかった。その分脚が持てばそこそこいけそう。

・前半そんなに疲れもなく脚の痛みもなく1時間40分で行けたので、ハーフの記録更新への期待ができた。

BADポイント

・前半突っ込みすぎ(キロ4:50~5:00の予定だったが、4:40秒近辺で走ってしまった

・脚がフルマラソン走るまでに至っていない

・脚がいたくて歩いてしまった

・後半大大大失速(前半:1時間40分/後半:2時間10分)。

・朝からバタバタして自転車をフルスロットルで漕ぎまくってしまった。

・会場最寄りの二宮駅から、シャトルバスの行列がすごすぎて歩いた。(40分くらい)

・スタートがブロックのかなり後ろのほうになってしまった。(その分順位ロスった)

今後の対策

・腿、ハム、臀部の柔軟性をもっとつける

・ストレッチの時間はとるべき

・えきねっとはクレジットカードじゃないと発券できないことを常に意識

・チケット発券は前日までに済ませておく

・湘南国際マラソン用臨時電車ではなく、もっと早い電車にするべきだった

つぎに、大会について。

GOODポイント

・景色は最高!(天気が良かった分、今回は日差しがキツかったけど・・・)

・沿道の声援が暖かい

・エイドも充実してる。

BADポイント

・湘南国際マラソン用の東海道線臨時電車だと7:10二宮着だが、結構ギリ(会場までも時間かかるし、会場内も結構歩く)

・シャトルバスの行列並びすぎ(タクシーの運転手に聞くと今年は増便したっぽいけど)

・ゴール後に水が配られず、並ばないと受け取れない。

 

と、いろいろ挙げましたが、
総じて言うと「とても楽しかった」それに尽きます。

こんな大きな大会は初めてだったので、沿道の応援(特に子どもたち)が嬉しくて気分が乗ってしまった分、
前半突っ走ってしまった部分が多分にあります。
他の大会なら地に足の着いたペース配分になっていたはずですが。。

来年も出たいと思いますが、
横浜あたりで前泊するとか、もっと早めに出発するとか考えたいと思います。

時間に余裕ができれば、上記の対策もできるだろうし。

とにかくサブ4は達成できて最低限の目標はクリアできました。それに関しては正直ホッとしてます。

次のフルは3月の静岡マラソン。それに向けて今回の反省ポイントを活かして取り組みたいと思います。

(null) (2)

(null) (1)

(null)

IMG_0525

IMG_0526

1 のコメント

  1. ピンバック: 【レースレビュー】大田原マラソンでサブ3.5達成! - Lateralista.net

コメントは締め切られています。