最近、「タスクシュートクラウド」を利用するようになり、
より素早く管理していきたいので、ショートカットキーについてまとめたいと思います。

※タスクシュートクラウドの開発者のJMatsuzaki氏のブログを参考にしましています。

TaskChuteCloud(タスクシュートクラウド)

タスクシュートクラウド」とは「TaskChute2」をWebサービス化したものです。

そもそも「TaskChute」とは何なのか。
タスクシュート公式サイトが詳しいのでぜひお読みください。

以下、概要を公式サイトより抜粋いたします。

TaskChuteとは、一言でいえば、

●1日の仕事を直列に並べて1つずつ片付けていく習慣を強力に後押しするツール
です。

二言でいえば、

●1.Excelベースで動作するため、Excelを使ったことがあれば習得は早い
●2.常に「終了予定」の時刻が見えているために「やる気」と「集中力」がキープできる

※引用:タスクシュート公式サイト

いままでの難点としては、「エクセル」で管理するというところでしたが、
このたび、クラウド利用版が完成し、それが「タスクシュートクラウド」というわけです。

ショートカットキー一覧

更新、追加、削除

r
タスクリストを最新に更新(Reload)
a
タスク追加欄に移動(Add)
d
チェックしたタスク削除(Delete)

移動

shift + →
翌日に移動
shift + ←
前日に移動
t(Top)
画面の一番上に移動
n(Now)
現在時刻のセクションに移動(表示中のタスクが今日だった場合のみ)
a(Add)
タスク追加欄に移動

表示非表示

c(Comment)
コメント欄の表示/非表示
m(Multiple)
一括編集チェックボックスの表示/非表示
esc(ESCape)
ポップアップを閉じる

開始・完了

s(Start)
最初の未完了タスクを開始する
f(Finish)
実行中のタスクを完了させる

TaskChuteCloud(タスクシュートクラウド)