このブログは、スマホでアクセスした際は、WPtouchというプラグインのテーマが当たるようになっています。

 

見た目もクールで大変お気に入りなのですが、
zenbackやGoogleAdsenseをブログ記事下部に挿入しても、スマホでは表示されていないことに気が付きました。

 

(冷静に考えれば当たり前なのですが、)WPTouchは独自のテンプレートをつかっているためそっちにも適用してやらなくてはいけませんでした。

 

というわけで、方法をメモしておきます。

 

スポンサードサーチ

方法1

/wp-content/themes/テーマ名/inc/include-parts.htmlというHTMLを作成し、adsenseやzenbackのJSコードを書きます。※PC版もこれと同じものを埋め込んでいる前提です。

方法2

wptouchの記事ページテンプレート(single.php)に、方法1で作成したファイルをインクルードさせます。

対象ファイルパス

/wp-content/plugins/wptouch/themes/bauhaus/default/single.php

※WPの管理画面からは修正できないので(たぶん)、FTPなどでファイルへアクセスします。

 

挿入前

<?php wptouch_the_content(); ?>
<?php if ( bauhaus_should_show_taxonomy() ) { ?>

挿入後

<?php wptouch_the_content(); ?>
 // ↓ここにインクルード文を入れる
<?php include(get_theme_root() . '/テーマ名/zenback.html'); ?>
 // ↑ここにインクルード文を入れる
<?php if ( bauhaus_should_show_taxonomy() ) { ?>

※インクルードの指定ファイル名はテーマディレクトリ基点とする。(「/wp-content/」は不要)

 

 

以上で完了です。

この要領で、今後WPtouchのテンプレ自体も修正していきたいと思います。