【レースレビュー】第5回TOKYO成木の森トレイルラン

2015051001-main

 

第5回TOKYO成木の森トレイルランに出場してきたのでそのレビューを。

 

この大会はみたけ山トレイルラン、青梅高水山トレイルランなど、東京の青梅近辺で大会を運営している「KFCトライアスロンクラブ」の主催大会です。

距離は25km。GPS( by suunto)では20km弱と、ショートの部類の大会で、東京近郊の方が多く参加される人気の大会です。

今年も700人弱がエントリーしました。

 

天気は快晴。直射日光がさんさんと肌に差し込み、かなり暑い。

11051978_933223366723000_1593342454038084362_n
スタート地点。雲ひとつない。暑い・・

 

とくにスタート直後から2kmほど続く坂道は、太陽を遮るものがあまりなく、そこでかなり体力を奪われている人がいました。

 

けど、新緑を感じられる素晴らしいトレイルでした。

 

11127765_933223400056330_7372843822739010216_n
岩茸石山からの景色

 

結果はというと、2:28:18で27位でした。

試走もしたし、ペース管理もある程度行えたかなと。

以下が試走を元に計画した、ペース表です。

ポイント スプリット ラップ
トレイル入り口 0:15 0:15
黒山 0:55 0:40
棒の折山 1:10 0:15
黒山 1:20 0:10
岩茸石山 1:55 0:35
折り返し 2:10 0:15
高水山常福院 2:30 0:20
ゴール 2:50 0:20

 

このペース表のおかげで、あとどれくらい走ればポイントかがわかるので、
レースをうまくコントロールできたと思います。
登りが続くところだと、精神的にもラクになりました。(「あと●分だー!」とか思える。※逆もあるけど・・)

おかげで、コツコツ貯金を積み上げ、予定より20分以上も縮めることができました。

あとは試走をしたおかげで、高水からの下りでかっ飛ばしました。「あと20分走り抜ければ」と思えたので精神的にすごくラクに走れました。

おかげで数百メートル差付いてたであろう選手を2人程度抜けました。

今後のレースも、なるべく試走して、計画どおりに進めるようにしたいです。

 

コースにはハイカーの方も結構いらっしゃいましたが、皆さん好意的で、避けてくれたりとすごく助かりました。
中には順位を教えてくれる方もいましたし(笑)

 

そんなハイカーさんの協力のおかげで、気持ちよく走れました。感謝感謝ですね。

 

交通の便は悪いですが(当日は河辺駅からシャトルバス※並びますが)、新緑が気持よく、運営もしっかりしている良い大会でした。

 

来年はもっと上位を(できれば年代別入賞)目指して参加したいと思います。