すっかり時間が経ってしまいましたが、
先日参加した第15回みたけ山トレイルランの装備を報告します。

寒さ対策は、長袖スキンズとウインドシェルでカバー

IMG_0562

写真はないですが、ザックは
THE NORTH FACE(ノースフェイス) TRコンポ ブラック

ウォッチはSUUNTO(スント) AMBIT2 HR BLACK

シューズは
アシックス ゲルフジアタック3

です。

※パンツとザックはノースフェイスの2014 F/Wコレクションでモデルさんが着用してるやつです。

山頂の寒さがどのくらいかわからなかったので、念のため上記に加えて、レインウェアとレインパンツをザックに入れて走りましたが、結果的には不要でした。
むしろウィンドシェルも最初の登坂15分くらいで脱ぎましたし。

今年は例年よりは寒くなかったみたいなのですが、そこまで渋滞もなかったので、ウインドシェルだけでもいいかもしれません。

シューズは、山頂付近雪が凍ってたので、グリップ重視の方がいいです。15kmなのでランニングシューズの人もちらほらいましたが、オススメしません。

補給食は、パワーバージェル2本+塩熱サプリで充分だと思います。
15kmだし、エイドも2箇所あるので、水も1リットルで充分です。(僕はハイドレに1.5リットル入れて持ってきましたが、半分くらい残してしまいました。)

この大会は、

  • 寒さ
  • 雪道(氷道)

への対策を怠らず、且つ軽装を心がけた方が良いです。

以上、装備の報告でした。