アシックスのトレイルランニングモデル「GEL-FUJI」シリーズの最新モデル「GEL-FujiAttack 3(ゲルフジアタック)」。

今年の5月からトレランを始めてから3度ほど高尾山~奥高尾をこのシューズで走ってきたので、その感想を書きます。

※履いた感想を書きました!

【レビュー】アシックス GEL Fuji Attack 3(ゲルフジアタック 3)を履いてみて (やっぱり初心者トレイルランナーオススメ!)

 

IMG_0072

 

GOODポイント

ソールはほとんど滑らない。脚も保護されてる感じ。

良いグリップ具合で、土でも岩場でもほとんど滑ることはなかったです。他のシューズは履いたことないのでわかりませんが、かなりいい感じです。

重さもそこまで気にならない

公式では290g(26.5cm時)とのことで、トレイルラン用であれば普通だと思います。
個人差はあると思いますが、私がいつも履いているロードのシューズ(adizero japan boost=215g)と比べても、全然重さは気にならなかったです。

シューレースがほどけにくい

シューレースポケット装備だからほどけにくい+見た目もスマート

目立つ

ゲルフジアタック以外でこのカラーリングのシューズってあまり無いと思いますので、結構目立つと思います。
まぁSALOMONInov-8かなんかはもっとドギツイ感じですが。。

初心者~中級者、ロングトレイルまで対応可能。

・・・と各種メディアやショップのPOPに書かれていました。詳しいことはわかりませんが、初心者には打ってつけのシューズということは間違いなさそうです。
たしかにシューズの安定感は抜群です。

海外ブランドよりもリーズナブル

メーカー希望価格10,000円と、同等レベルの海外ブランドよりは1~2割リーズナブルです。

 

NGポイント

ホコリが目立つ

走ったあと、土埃がつくと結構目立ちます。アースカラーのシューズだとそこまで気にならなそうですが。。

デザインがあまり・・・

やっぱ、MontrailとかTHE NORTH FACEInov-8などの方が正直オシャレでかっこいいです。(個人差はありますが)

 

全体的には、大満足です。他のシューズを経験したらまた違ってくるのでしょうが、初心者にとっては確実に選択肢の一つとして入れて欲しい代物だということは断言できます。

 

初トレランレースとなる西丹沢アドベンチャーラン21Kも、もちろんこのシューズで挑みます。

実際のレースで走ったらまた何か違った感想がでてくるかもしれませんので、再度レビューしたいと思います。

※追記:履いたレビュー書きました → 【レビュー】アシックス GEL Fuji Attack 3(ゲルフジアタック 3)を履いてみて (やっぱり初心者トレイルランナーオススメ!)

※追記 Youtubeで紹介動画を見つけたので貼っておきます。(英語)

3 のコメント

  1. ピンバック: 【レビュー】アシックス GEL-Fuji Attack 3(ゲル フジアタック 3)を履いてみて (やっぱり初心者トレイルランナーオススメ!) - Lateralista.net

  2. ピンバック: 【レビュー】アシックス GEL-Fuji Attack 3(ゲルフジアタック3)を履いてみて (やっぱり初心者トレイルランナーオススメ!) - Lateralista.net

  3. ピンバック: 【装備】第15回みたけ山トレイルラン 装備メモ - Lateralista.net

コメントは締め切られています。