先日、野沢トレイルフェスに参戦してきました。初めて出場するトレイルラン大会。
その時の装備を備忘録がてら、恥ずかしながらも載せたいと思います。

大会レビューはこちら → 【大会レビュー】野沢トレイルフェス参加してきました!

スポンサードサーチ

ランシャツ・ランパンは上下ノースフェイスで統一

IMG_0376[1]

アンダーウェアは王道のファイントラックです。初めて着ましたが、まとわりつく感じもなく、かなり快適だったと思います。(暑くなかったからかもしれませんが)

ランシャツ、ランパンは僕の好きなブランドノースフェイスで統一しました。ランパンはやっぱこれに限ります!ジェルなどのゴミ入れとしても使いました。

シューズはゲルフジアタック3!

10471231_787012584677413_4740555667010091845_n

下りなどで滑る場面もありましたが、概ね満足です!

※レビュー記事書いてます!:「【レビュー】トレラン初心者おすすめシューズ!アシックス GEL-Fuji Attack 3(ゲル フジアタック 3)

ザック、ハイドレ、ウォッチなど

10527852_787012604677411_2015216178533307567_n

ザックは、本当はもっと容量少なくてもよかったのですが、これしかもってなかったので・・・。

地図は濡れないようにジップロックに入れました。まぁあまり見る必要はなかったですけど。。

ハイドレは1.5L入れていきましたが、補給無しでも行けました。

ランニングウォッチはGPSが結構狂ってて(後で再起動で解決)3kmオーバー位を示してたのでかなり騙されましたね。反省です。

レインウェアは上下モンベル、ウインドシェルはノースフェイス

10603277_787012648010740_6448934620752851504_n

天気予報で曇りのち雨だったので、一応上下持って行きました。ただ天気はなんとかもってくれたので、レース中の出番はありませんでした。

補給食は、初めてなので多めに

10494573_787012741344064_6208993660131918618_n

 

ジェル系は、正直こんなに入りませんでしたね。特にエネイドは美味しいんですが、かさばるので、30kmくらいであればエイドのことも考えて減らしてもよかったかもしれません。

塩熱サプリは、もっと食べやすくする必要ありましたね。今回チャック式を買ったのですが、走りながら取り出すのが結構めんどくさい。コンパクトな入れ物に入れ替えたほうがいいかもしれません。考えます。

あと、スポーツようかんなどバー系も結局一度もたべませんでした。エイドが頻繁にあればこれも必要最小限でいいかもしれませんね。

総括:もっと減らせる!

これに尽きます。
周りのランナーも、ザックは10L以内か、街ランかよ!くらいの軽装が多く見られました。(自分は18L・・・)
一番かさばったのが、エマージェンシーブランケットや救急用具です。距離によってはいくつか外してもいいかもしれません。
補給についてもジェルや塩熱サプリは必要でしたが、バー系はエイドの間隔も考えて多少勇気をもって削っていった方がよかったです。

まぁもともと初めてのトレラン大会参加ということで多めに持っていったので、いろいろ課題が残ってよかったです。
次はトレイルジャム、みたけ山トレイルと15km大会なので、装備もそれに応じて考えたいと思います。